ファイナル前夜

Posted on

4日間の旅は素晴らしかった。

7.16 郡山CAFE MAPLEでアコースティック。
THE CHESSの兄貴たちにありがとう。パイナップル独りウェイ氏にはカルチャーショックを受けた。

初めて食べた「クリームボックス」おいしかったよ。

7.17 秋田LIVESPOT2000で、”SHARE!!vol.8”。
秋田の女の子たちが主催する”SHARE!!”は、その第1回目から出させてもらっていて、今回で5回目の出演だった。


リハの後には秋田駅周辺で“ロマンチックストリート”を試みて、たくさんの人が見てくれていた。
ライブに来てくれた人だっていた。最高じゃんか。

Tequeolo Caliqueoloとは前回も秋田で会ってたんだけど、今回たくさん話せてよかった。
なんでお互い良いと思えるのか、納得した。好きな音楽とか気持ちとかが案外似てた。
ますみの面構えが好きだ。

自分にとって、秋田がすっかり馴染みの街になっていることに気づいて嬉しい。
必ずまた来たいし、来なきゃ。と思う街だ。

 

7.18 仙台enn3rdで、MINAMISとツーマン。
ミナミズ。ライブハウスでは去年の夏にGARAGEで共演して以来だったんだけど、渋谷の路上で出くわしたり、何かと繋がっていたし、好きなバンド。
また一緒にやりたいなあと思っていたから、仙台と新潟一緒に行こうよ!と誘ってみたら、快諾してくれたのだ。
この日の仙台はまさかのツーマンライブ。
俺らもMINAMISも仙台にはほぼ縁がなかったもんだから不安だったんだけど、来てくれた皆のおかげでとても良いライブになったと思う。

最後にはなぐもズと「ロマンチック」。
自分が書いた曲を歌ってもらえるのってやっぱり最高にラブリーなんだよなあ。

仙台駅でまた試みたんだけど、10分足らずで止められてしまった。
けど、ライブに来てくれた人がいた。最高じゃんか。

7.19 新潟GOLDENPIGS BLACK。
新潟といえば、という感じで毎度毎度お世話になっている”MUSIC DROP”。
仙台に続いてMINAMISと、新潟の仮初のウマシカ、toneと。
皆とても良いライブのバトンを繋いでくれて、俺らが最後に出る頃には既に良いムードができあがってた。


MINAMISなんか、完全にベストオブMINAMISだったし。なんかすごかったよ。感動した。(なぐもズがロマンチックTee着てくれてた)

俺らは「ロマンチック」で弦が切れて、久々にハンドマイクで歌いきって。
そのあとMINAMISのコウちゃんがギターを貸してくれて。
最後はもう一回「ロマンチック」やっちゃって。
これまで新潟に何度も来た中で、一番の夜だった。

 

いやあ、こんなに充実感のある旅になるなんて。
ネガティブな気持ちが全然起こらなかった。
どのライブもちゃんと良いライブができたと思うし、お客さんがちゃんと見てくれていた。
道中も、食った飯も、飲んだお酒も、会えた人たちも、皆よかった。
おかげさまだよ、ほんとにおかげさま。ありがとうございました。

さあ、ファイナルだ。
19日に確認したらチケットがめっちゃ売れてて、これはもう満員だ!ということでソールドアウトになった。
「ロマンチック」のツアーファイナルが渡會さんとツーマンであること、最高。この上ない。
来られる皆さんお楽しみに。Blueglueを見てもらえるのが嬉しい。
気持ちを込めた新曲も作ってある。

明日(というか今日)は、下北沢GARAGEで会いましょう。
いい日になるに決まってる!